アッレグリ監督前日会見まとめ!開幕戦vsフィオレンティーナ

ユベントスのアッレグリ監督が開幕戦のフィオレンティーナ戦に向けて行った前日会見のまとめ。以下、アッレグリ監督会見で気になる箇所をまとめました。

  • ピアニッチの状態は今日と明日の朝にチェックする、エブラはもっと準備は必要
  • 開幕戦のスタメン11人の内7人は決まっている
  • 中盤はケディラ、ピアニッチ、レミナ、アサモア
  • DF陣はいつも通りで、ディバラは出場する
  • 負傷者の数は気にしていない
  • レジスタの位置にはレミナかエルナネス
  • イグアインはヴィッラール・ペローザで証明したようにコンディションは良くなってきている
  • ライバルはインテル、ローマ、ナポリ
  • ディバラは世界で三本の指に入る
  • ケディラは15日間トレーニングをこなして良い状態にある
  • ピアツァは中盤でもプレーできる
  • ザザはフィオレンティーナ戦のメンバーに入る(参考:juventus official twitter

会見のコメントから考えると、明日のスタメンは右サイドとFW1名がまだ未定で、ピアニッチ次第で中盤のメンバーを入れ替える可能性があるということでしょう。

EURO2016で負傷したケディラがきちんと開幕に間に合ったのは好材料。

この前EURO2016が終わったばかりですが、もう25時間もすればユベントスのセリエA16-17シーズンも開幕する。

今年は良いスタートを切って、チャンピオンズリーグ制覇へ一直線で向かっていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)