ユベントス、エスパニョール戦に向けてコンディションを上げる

ユベントスは16-17シーズン前の最後のプレシーズンマッチ、ユベントスvsエスパニョール戦に向けてコンディションを上げている。

ユベントス

ユベントスは、8月13日にイタリア・モデナのスタディオ・アルベルト・ブラーリアで行われる親善試合に向けて調整を行った。

やっぱりフィールドプレーヤーに比べるとブッフォンのボール捌きは少し危なっかしい。

トリノは26℃/13℃と日本よりは涼しいみたいだけど、まだまだ暑そう。

Epic sprinkler shot courtesy of @bonuccileo19 👍 #FinoAllaFine #ForzaJuve #InstaJuve

Juventus Football Clubさん(@juventus)が投稿した写真 –

そりゃ水浴びもしたいでしょう。

合流したばかりのボヌッチもエブラも調子が良さそう。

スポンサーリンク

エスパニョール

当初の予定ではFCケルンと親善試合を行う予定だったが、金銭面の理由でキャンセルとなり、RCDエスパニョールとの対戦が決まった。

そのエスパニョールはマンチェスター・シティを退団したマルティン・デミチェリスの獲得を発表。

ユベントス戦で出番があるかは別として、新戦力の獲得でチームが開幕に向けて勢いづいているだろう。

ケルン

FCケルンはユベントス戦の代役に、マインツとテストマッチを行った。

大迫勇也も出場しゴールを決めた。

大迫 macht das 3:0. 💥⚽️👍🏼 #effzeh #osako #testspiel

1. FC Kölnさん(@fckoeln)が投稿した写真 –

エスパニョール戦と8月17日のユベントス・プリマヴェーラとのテストマッチが終わったらもうすぐにセリエA開幕!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)