ユベントス若手の注目株!MFロランド・マンドラゴラまとめ

ユベントスが保有権を持つMFロランド・マンドラゴラの手術が成功という情報が入ってきたので、今回はMFロランド・マンドラゴラについてまとめてみた。

スポンサーリンク

ロランド・マンドラゴラ

MFロランド・マンドラゴラはイタリア・ナポリ出身、1997年6月29日生まれの現在19歳。

ジェノア下部組織出身で、主なポジションはレジスタ、センターバック。

2020年東京オリンピック世代でありながら、U-21イタリア代表にも名を連ねている。

Under21🇮🇹

Rolando Mandragoraさん(@rolly38)が投稿した写真 –

プレースタイル

YOUTUBE(3:07)

広い視野からの左足のキック、身長183cmの体格を活かしたディフェンスが持ち味。

まだまだ発展途上であり、将来性抜群。

技術もあり体も張れる貴重な選手なので、ユベントスとしては絶対に手放したくない逸材。

手術情報

ロランド・マンドラゴラは回復が遅れていた右足第5中足骨骨折の手術を受けた。
クラブドクターのクラウディオ・リガも同席し、ポルトでのヴァン・ダイク医師による手術は成功に終わった。
マンドラゴラは数日でリハビリを開始し、3~4ヶ月以内に復帰する見通し。(参考:JUVENTUS Official Website

怪我による離脱は予想以上に長引く結果に。

将来を嘱望されているだけに、クラブとしてもきちんとサポートをしていきたいという姿勢が見える。

まずは完治、そしてかつてポグバがそうしたように、厚い選手層をこじ開けて、ユベントスのニューヒーローになってもらいたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)