ブッフォンのCLへの想いを語る&今日の練習風景

ジャンルイジ・ブッフォンが公式インタビューで語ったチャンピオンズリーグへの想いと、ユベントスの今日の練習風景をご紹介!

ブッフォン

「移籍市場の素晴らしい仕事のおかげで、私たち自身も、サポーターもある特別な事を信じられるようになった。」

「チャンピオンズリーグ優勝は個人的な目標であり、それ以上にクラブ全体の目標でもある。
ユベントスの歴史の中で何年も成し遂げていない偉業を成し遂げられたら、ただただ素晴らしいことだ。」

「実力のある選手が加入して、ヨーロッパのトップのチームとの差は縮まった。なので机上では、去年よりも優勝の可能性が高いと言われている。」(公式サイトより)

2018年ロシアワールドカップをキャリア最後の目標に掲げたブッフォンにとって、残り2シーズンでのCL制覇は最重要課題。

正直に言ってしまえば、戦力的にセリエA6連覇は問題ないはず。

即戦力をこれだけ一気に獲得したクラブの本気に対して、選手も本気で応えなければならない。

練習風景

1対1を中心にゴール前でのオフェンシブなメニュー。

初日の練習でも思ったがアウベス速い。

リヒトシュタイナーに負けられないっていう気持ちの表れかな。

週末のウェストハム戦に向けて順調な模様!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)