ユベントスは第二段階へ!ボヌッチ&エルナネス&イスラ情報!

ユベントスはチーム全体が合流し、全体練習初日とトレーニングがガラリと変わった。

トレーニングの様子、クラブからのレオナルド・ボヌッチの情報、エルナネスとマウリシオ・イスラの噂についてまとめてみた。

トレーニング

ランメニュー中心からボールを使ったトレーニングに移行。

ポゼッションと戦術の確認。

締めはゴール4つのミニゲーム。

ビブス組のイグアインとディバラは早速コンビネーションを見せる。

アルゼンチン組は好調をアピール。

The Swiss Express is back in service! #InstaJuve #FinoAllaFine #ForzaJuve

Juventus Football Clubさん(@juventus)が投稿した写真 –

トレーニングが始まる前から言われてきたが、実際に練習風景を見ると2チーム分の戦力がある。

戦力は多いに越したことはないが、余剰すぎるのももったいない。

ボヌッチ

公式からボヌッチは欠席を許可されているという情報が入った。

EURO2016の活躍と、合流が予定より遅いことで火がついてしまった移籍の噂もここでおひらきか。

エルナネス&イスラ

現在のユベントスには開幕までに戦力整理という課題がある。

今浮上しているのはエルナネスとイスラ。

Champions wear white. @adidasfootball #FirstNeverFollows #terzamaglia #terceiracamisa #forzajuve sempre!

A.Hernanes Limaさん(@hernanesoj)が投稿した写真 –

エルナネスは3rdユニフォームのモデルに採用されたばかり。

もし放出になればにもユベントス的にはアディダスに対して気まずさが残る。

両選手にはレバークーゼンが興味を示しており、特にポグバが残留なら放出の可能性はグンと高くなる。

またカリアリに移籍する可能性もあるということ。

8月7日のウェストハム戦、14日のケルン戦で出番がなければ、移籍はさらに現実的なものになるだろう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)