ここまでのユベントス選手移籍情報の噂etcまとめ2016

イタリアの2016-2017シーズンはもうすぐそこに迫っている。セリエAは2016年8月21日、コパ・イタリアは2016年8月21日から開幕。そこで、現段階でのユベントス選手の移籍情報の噂などのまとめ。

リヒトシュタイナー

ユーロ敗退後のバカンス中のリヒトシュタイナー。移籍に関しては、可能性は閉ざさないと言及するにとどまっている。

エブラ

ユーロ開幕前に2017年6月までの1年契約、さらに1年延長のオプション付きで契約更新をした。

ピアニッチ

ローマから加入し、すでに練習に参加している。

ベナティア

モロッコ代表のCB。買取義務付きのレンタル移籍になる模様。バイエルン次第だが、BBCのバックアッパーはやはり必要か。

ベラルディ

サッスオーロは拒否したようだが、モラタが退団したので若い戦力は欲しいところ。

スポンサーリンク

アウベス

バルセロナを快適すぎるという理由で離れたアウベスが選んだのはトリノ。2年契約にサイン。

イグアイン

コパ・アメリカも終了し、ぼちぼち移籍話が出始める頃。ナポリは放出を拒否している。

マスチェラーノ

マロッタが獲得断念を公言した。残念。

ミリク

アヤックスのポーランド代表FW。22歳と将来性に期待がかかる。

コスタ

E o futsal na Austrália começa a crescer cada vez mais … Muito legal fazer parte de tudo isso ! @falcao12oficial #craque

#⃣DC11#⃣ 🇧🇷さん(@douglascosta)が投稿した写真 –

バイエルンのドグラス・コスタ。フットサルのエキシビションマッチで着たユニフォームがユーベに激似。ただそれだけ。

ポグバ

マンチェスター・ユナイテッドが史上最高額の1億ポンド(約136億円)のオファーを準備と報じられている。しかも週給25万ポンド(約3400万円)とのこと。

モウリーニョ監督にズラタン・イブラヒモビッチと、今年のマンUの本気具合は侮れない。

簡易的ですが、またシーズン前にしっかりまとめたいと思う。6連覇への道は近いようで遠い。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)