シュチェスニーがローマに別れ

ヴォイチェフ・シュチェスニーのASローマとの契約終了、フェデリコ・マッティエッロのローン移籍についてまとめました。

スポンサーリンク

シュチェスニー

7月に入り、シュチェスニーのASローマとのローン移籍が終了。

アーセナルに復帰することになるが、契約期間は2018年6月30日まで。

契約延長の情報はなし、ユベントスは今夏に確保することが出来るのか。

マッティエッロ

ユベントスはフェデリコ・マッティエッロがSPALにローン移籍すると発表。

期限は2017-18シーズン終了まで。

アウヴェスの退団で手薄なサイドがまた1枚減ってしまった。

そろそろ移籍市場でも動きが欲しいところ。

オマケ!

ジョン・テリーがアストン・ヴィラ移籍!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)