ドンナルンマがACミランとの契約延長拒否&モイーズ・キーンが契約延長

ジャンルイジ・ドンナルンマのACミランとの契約延長拒否、モイーズ・キーンのユベントスとの契約延長、CL決勝の事故による犠牲者についてまとめました。

スポンサーリンク

ドンナルンマ

ACミランの新CEOであるマルコ・ファッソーネが、記者会見でジャンルイジ・ドンナルンマが契約延長を拒否したと発表。

ドンナルンマミランの契約は2018年6月30日まで。

ミランが来夏に移籍金ゼロで手放すはずもなく、今夏の移籍がほぼ決定的に。

もちろんブッフォンの後継者を探しているユベントスも獲得は検討しているはず。

ドンナルンマはアッズーリの未来でもあるので、国内に残ってもらいたい。

キーン

モイーズ・キーンはユベントスと契約延長。
7月1日から3年契約の準備が出来ている。(参考:gianlucadimarzio.com

ドンナルンマとは対照的に、モイーズ・キーンは契約延長へ。

来季はローン移籍の噂もあるが、出場機会を第一に考えてもらいたい。

オマケ!

2016-17シーズンのディバラとピアニッチのフリーキック!

訃報

CL決勝の最中にトリノで起きた事故により、エリカ・ピオレッティさんという女性が亡くなりました。

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)