クアドラードがユベントスに完全移籍&6年間でユベントスが成し遂げた記録

チェルシーFCからローン移籍で獲得したMFフアン・クアドラードの完全移籍、ユベントスがこの6年間で成し遂げた記録についてまとめました!

スポンサーリンク

クアドラード

ユベントスがクアドラードの完全移籍を発表!

移籍金は2000万ユーロ、2017-18シーズンから3年間分割での支払、契約期間は2020年6月30日まで。

スクデット獲得により買取義務が発生したとのこと。

記録

史上初の6年連続セリエA優勝が大きく取り上げられているが、この6シーズンで他にも様々な記録を打ち立てた。

6年連続リーグ優勝:イタリア初、欧州5大リーグではリヨンのみ。
勝点102:2013-14シーズンに達成。
22試合無失点:2013-14、15-16シーズンに達成。
10試合連続無失点:2016年1月17日から3月11日に達成。
ホーム連勝記録33試合:セリエAレコード。
シーズン無敗:2011-12シーズンに達成。
38試合中33勝:2013-14に達成、セリエA最多。
ホーム19戦19勝:2013-14シーズンに達成、セリエA唯一。
カレンダー上の1年で勝点100:2016年に達成。
開幕5連勝で無失点:2014-15シーズンに達成。
アウェイで22試合連続ゴール:2012-13第27節から13-14第29節に達成。
シーズン20失点:2011-12、15-16シーズンに達成。
ホームでシーズン6失点:2015-16シーズンに達成。
開幕3戦で勝点1から優勝:2015-16シーズンに達成、開幕10戦で勝点12からの優勝。
120試合無失点:6シーズンで達成。

スポンサーリンク

続いてクラブ内での個人記録。

6年連続スクデット:ブッフォン、バルザーリ、ボヌッチ、キエッリーニ、リヒトシュタイナー、マルキジオ(セリエA初)
105試合無失点:ブッフォン(セリエA最多)
973分間連続無失点:ブッフォン(セリエA最長)
10度目のスクデット:ブッフォン(セリエAのGKで最多)
9856回パス成功:ボヌッチ(DFとして最多)
12アシスト:ピルロ(2011-12)
28ゴールに関与(19ゴール9アシスト):ディバラ(2015-16)
ユベントス加入初年度に24ゴール:イグアイン(2016-17)
チャンスメイク88回:アレックス・サンドロ(2015-16、DFとして最多)

まさに記録ずくめの6年間。

最後に、クロトーネ戦は二日間のオフ。

明日からまたトレーニング再開。

今シーズンは残り2試合!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)