ケディラは軽症、数日間休養へ

2017/5/9 UEFAチャンピオンズリーグ16-17決勝トーナメント準決勝ベスト4セカンドレグ ユベントスvsASモナコ戦で負傷交代したサミ・ケディラの容態についてまとめました!

スポンサーリンク

ユベントスから公式発表。

検査の結果、左太腿に軽度の張りが見つかった。

ケディラ本人からは「深刻ではない。数日間休む必要があるが、その後はチームを助けることが出来る。」とコメント。

CL決勝には間に合いそうで安心。

チームはASモナコ戦翌日は休養、昨日からトレーニング再開。

次節ローマ戦、トッティ引退の噂も絶えずオリンピコは異常な雰囲気になる予感。

今週末で6年連続スクデット獲得を決めたいが、ヒートアップし過ぎて再び怪我人が出ないことを祈ろう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)