モイーズ・キーンのゴールでU17イタリア代表が勝利!

U17クロアチア代表vsU17イタリア代表戦のハイライト動画、ジャンルイジ・ブッフォンのCL100試合出場、CIESフットボール・オブザーバトリーが発表した移籍金支出のランキングとリーグ戦の順位の差についてまとめました!

スポンサーリンク

U17イタリア代表

U17 Italy against Croatia(2:59)

モイーズ・キーンのゴールでU17イタリア代表が勝利!

前半のチャンスを決められなかったのは残念だが、しっかりと結果を残した。

残り約1ヶ月となった今シーズン、早めに国内の優勝を決め、モイーズ・キーンをはじめ様々な選手に経験を積むチャンスを与えてもらいたい。

ブッフォン

若き日のブッフォンもカッコイイ…

これを見て改めて思ったが、やっぱりブッフォンがCL優勝を経験せずに引退するなんてありえない!

今年こそ絶対にビッグイヤーを掲げてもらいましょう!

CIES

今週のCIESフットボール・オブザーバトリーのウィークリーポストは「Money and success: over- and under-performing teams」

欧州5大リーグごとに2016-17シーズンに出場した選手の移籍金支出の総額のランキングと、2016-17シーズンのリーグ戦の順位の差を比較したもの。

例えばユベントスやバイエルン・ミュンヘンは、移籍金支出1位かつリーグ戦順位1位なのでプラスマイナス0。

プレミアリーグ

ウェスト・ブロムウィッチ
移籍金支出18位ーリーグ戦順位8位=プラス10

セリエA

アタランタ
移籍金支出15位ーリーグ戦順位5位=プラス10

ブンデスリーガ

SCフライブルク
移籍金支出16位ーリーグ戦順位7位=プラス9

買い物上手なクラブもあれば、買い物下手なクラブもあるということですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)