フランス&スイスがグループA突破!アルバニアの奇跡&ユベントス勢まとめ

ユベントスの選手が所属しているフランス代表とスイス代表が揃ってグループA突破を決めました。アルバニア代表の歴史的な瞬間とユベントスの選手たちの情報をまとめます!

アルバニア代表歴史の1ページ

グループA最終戦、フランス代表とスイス代表が引き分け、ルーマニア代表にアルバニア代表が勝利した。よって1位のフランス代表と2位のスイス代表がベスト16決定、3位のアルバニア代表はグループB・Fの3位の結果待ちとなりました。

またアルバニア代表にとってUEFA EURO2016は初の主要国際大会出場でした。そしてこのゴールが国際大会初ゴールで決勝点となりました。

アルバニア代表ファンも大騒ぎですが、UEFAから注意を受けないようにしてもらいたいところ。

ファンも選手もたった一つのゴールに一喜一憂するのは世界共通。だからサッカーはこんなにも人気で面白いんだと再認識しました。

ユベントス選手情報

エブラとリヒトシュタイナーは対面での先発。二人ともベテランらしく素晴らしかったです。

ポグバのスイス代表戦のハイライト。テクニックもフィジカルもワールドクラスだと証明。レアル・マドリードと交渉の席に着くという噂が再び上がっているが、果たしてどうなるか。

小ネタ。これで怪我しないんだからプロって本当に凄い。

最後に、パドインの退団が決定的になりました。ボヌッチの言う通り、プロの世界にこういった別れはつきものです。長い間ありがとう。たった2つの丸だけでも十分伝わる良いメッセージでした。カリアリでの健闘を祈ります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)