ディバラは回復兆候&ボヌッチが風邪で練習欠席

サンプドリアvsユベントス戦で負傷交代したFWパウロ・ディバラの容態、イタリア代表に招集中のDFレオナルド・ボヌッチについてまとめました!

ディバラ

ユベントスのストライカーはアルゼンチン代表のメディカルチームによって診察された。
ディバラは個別にトレーニングをしており、回復の兆候を示している。(情報:AFA

スポンサーリンク

このまま代表に残り、2018ワールドカップ・南米予選のチリ代表戦(3月23日)、ボリビア代表戦(28日)に備える模様。

無理せずにトリノに帰国してくれればいいのだが、アルゼンチン代表は現在5位で大陸間プレーオフを争う順位。

4位のチリ代表との直接対決のもあるので、出場の可能性があるならディバラがベンチにいるに越したことはないのも事実。

ボヌッチ

ボヌッチは風邪症状に襲われ、全体練習を欠席。
ヴェントゥーラ監督はワールドカップ・ヨーロッパ予選のアルバニア代表戦(3月24日)に何としても間に合わせたい。(情報:SPORT MEDIASET

ディバラ同様、無理はしないでもらいたいが、同組にスペイン代表がいる以上は1試合も落とせない。

個人的にはロマニョーリとルガーニにチャンスをあげてもらいたい。

最後に2017年3月までのゴール集。

やっぱり印象に残っているのはインテル戦のクアドラード。

シーズンも残りわずかになってきた、歴史に残るようなゴールを期待しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)