フランス代表グループA突破!アルバニア代表戦まとめ

UEFA EURO 2016開催国フランス代表が90分にアントワーヌ・グリーズマンが、ロスタイムにはディミトリ・パイエがダメ押しの追加点を決めてベスト16入りを決めました。

自国優勝に一歩近づく

ロシア代表とイングランド代表のファン同士の暴動が大きな問題として取り上げれられましたが、国際試合はこうであるべき。

選手、監督、ベンチすべてが上手く回っているフランス代表。一番乗りでベスト16を決めました。劇的なゴールは、またさらにチームを勢いづけるでしょう。

スポンサーリンク

ビューティフルシーン

コマンのマルセイユルーレット。ジダンの代名詞的なターンですが、やはりフランス代表のユニフォームでやるとものすごく見栄えします。

それから90分のグリーズマンのゴールシーン。CL決勝では悔しい思いをした分、この大会でさらなる活躍を期待します。

そしてパイェの2戦連続ゴール。この調子で決勝まで進んでほしい。そして決勝がイタリア代表対フランス代表なら、どっちが優勝しても最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)