デ・チェリエがセリエB移籍拒否&ユベントス勢のANC2017&マンドラゴラが全体練習復帰

ユベントスのDFパオロ・デ・チェリエのセリエB移籍拒否、アフリカネイションズカップ(ANC)2017に出場したDFメディ・ベナティアMFマリオ・レミナMFロランド・マンドラゴラが復帰した全体練習の情報についてまとめました!

デ・チェリエ

パオロ・デ・チェリエはセリエB移籍を拒否。
マーケットの最後の数時間、ACピサ190、ブレシア・カルチョ、テルナーナ・カルチョにNOと答えた。
ユベントスは高額な年俸(170万ユーロ、契約は2017年6月まで)を支払い続けなければならないので、猛烈にいらいらしている。(情報:gazzetta

スポンサーリンク

昨シーズンのマルセイユでのローン移籍を終え、現在はユベントス所属になっているものの、全く名前を聞くことがなくなってしまったデ・チェリエ。

残念ながらアッレグリ監督の構想には入っていない。

これは何年前の写真だろうか。

下部組織のプリマヴェーラから昇格してきた当時は、ユベントスがセリエBに降格した時期ということもあり、マルキジオ、ジョビンコ、デ・チェリエの生え抜き3人が将来のユベントスとイタリア代表の主力になるのは間違いないと思っていたのが懐かしい。

ジョビンコがアメリカ・MLSでゴールデンブーツ(得点王)を受賞したように、場所やカテゴリー問わず、また輝く姿を見せて欲しい。

ANC

まずはユベントス勢のアフリカネイションズカップ2017の結果から。

レミナのガボン代表は開催国として大会に臨んだがグループリーグ敗退。

レミナ自身も怪我のため出場は初戦のみに終わり、残念な大会になってしまった。

まだクラブから容態に関して発表はないが、復帰を心待ちにしています!

続いてベナティアのモロッコ代表はグループ2位で決勝トーナメント進出。

準々決勝でエジプトに敗れ、結果はベスト8に終わった。

すでにイタリアに帰国、ヴィヴォーノで個別にトレーニングを開始しており、明日から全体練習に復帰予定。

ベナティアが戻ったことで再び3バックに戻すのか、4バックを継続するのか、次節インテル戦(2/5)のスタメンは注目。

練習

昨日の練習の動画。

マンジュキッチだけ半袖なのも気になるが、特に目を引いたのはロランド・マンドラゴラが普通に走っている点。

ピアツァのように出番は限られると思うが、その中で光るものを見せて、来シーズンに繋がるような後半戦にしていってもらいたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)