リッカルド・オルソリーニがユベントス移籍のためメディカルチェック&エルナネスのローン移籍

ユベントス移籍が確実視されていたアスコリのFWリッカルド・オルソリーニのメディカルチェック、MFエルナネスのフェネルバフチェSKへのローン移籍、オリンピック・リヨンのMFコランタン・トリッソのユベントス評、ローン移籍が正式発表されたGKフランチェスコ・ジョイス・アナコウラ、FWエリック・ラニーニ、MFグリゴリス・カスタノスについての情報をまとめました!

オルソリーニ

昨日19日、トリノのJメディカルに到着。

当然ながらユベントスのシャツを着てメディカルチェック。

マッティア・カルダラのようにしばらくはアスコリでプレーすると見られている。

スポンサーリンク

エルナネス

フェネルバフチェSKはACミランにホセ・エルネスト・ソサを断られた後、ユベントスのMFエルナネスへのオファーを決断したようだ。
シーズン終了の6月までのローン移籍、500万ユーロの買い取りオプション付きで獲得を望んでいる。(情報:tuttosport

ユベントスの現状を考えると、冬の移籍市場ではリンコンを獲得しただけに留まっているので、エルナネス放出の余裕があるかというと微妙なところ。

怪我からの復帰が迫っているマンドラゴラに期待しすぎるのもリスクがある。

イタリア国内を希望していたエルナネスがオファーを飲むとも思えない。

トリッソ

「ユベントスのようなクラブからの関心は嬉しい。何度もスクデットを勝ち取った偉大なクラブ。」
「ユベントスは歴史あるクラブで、ヨーロッパでも重要なクラブ。だが今はリヨンにいて、シーズン後半もここで戦っていく。」
ジャン・ミシェル・オラス会長は移籍金を4000万ユーロに設定している。(情報:tuttosport

獲得に本腰を入れるのは2017年夏のマーケットだろう。

今ユベントスが欲しいのはセリエAとUEFA チャンピオンズリーグで即戦力となり得る選手。

CL決勝トーナメントでメンバー登録できないトリッソ獲得は夏以降でお願いします。

ローン移籍

USアンコーナ1905は、カゼルターナFCからユベントスが保有するGKフランチェスコ・ジョイス・アナコウラ(Francesco Joyce Anacoura)を、2017年6月30日までローン移籍で獲得。(情報:ancona1905

FWエリック・ラニーニ(Eric Lanini)はマテーラ(Matera)に加入、背番号39。

Si ricomincia ⚽️🍀 pronto è determinato a raggiungere l’obbiettivo!!💪🏼🏆#nuovoInizio #EL39 #football #ball #matera

Eric Lanini 39 †さん(@ericlanini)が投稿した写真 –

ペスカーラはユベントスからMFグリゴリス・カスタノス(Grigoris Kastanos)を獲得、背番号9。

20代前半の彼らにとっては試合に出れる環境が一番大切。

リロラのようにユベントスがすぐに呼び戻しくたくなるような活躍に期待!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)