マルコ・ピアツァ代理人「我々はユベントスがヨーロッパのトップだからここを選んだ」

コッパ・イタリア16-17 ユベントスvsアタランタ戦で復帰を果たしたFWマルコ・ピアツァのエージェントであるマルコ・ナレティリッチ(Marko Naletilic)が語るピアツァについてまとめました!

My number! 2️⃣0️⃣ 💪⚽️ #finoallafine #forzajuve #mp20

Marko Pjacaさん(@markopjacaofficial)が投稿した写真 –

契約の際、マロッタGMの横にいた方がエージェントのマルコ・ナレティリッチ。

スポンサーリンク

(コンディションは?)「良い状態だが最高潮ではない。今はできるだけ早く100%に戻そうとしている。」
(競争相手もいるがスタメンになれる?)「もちろん、彼もそう望んでいるが、技術的な話はアッレグリ監督の考える事なので私は言及しない。今は耐えなければならないが、いつか必ずチャンスはやって来る。もしもの例だが、ディバラよりも後に怪我を負っていたら、より自身の能力を証明できただろう。マルコはユベントスの未来。必要なのはプレーする時間、結果は後から付いてくる。」
(ピアツァこそ2017年の補強?)「間違いない。シーズン前半は慣れるためにあまり起用されなかったが、アッレグリ監督はピアツァがユベントスにとって役に立つ選手だと理解している。」
(他のクラブは?)「彼はイタリアで、チャンピオンズリーグで、ユベントスで全てを勝ち取りたい。我々はユベントスがヨーロッパでもトップのクラブだから選んだ、ここで大きく成長したい。」(情報:gazzanet

ユベントスの今シーズンの後半戦を担うと個人的に期待しているピアツァに関してなので取り上げなければと思ったが、当たり障りのない内容だった。

しかし彼の言う通り、チャンスは少ないかもしれないが耐える必要がある。

イグアインの決定力、マンジュキッチの献身性、ディバラの創造力、ピアツァの突破力がそれぞれ上手く機能していけば、どんなチームからも得点を奪える最高の攻撃陣になる。

まだまだ本領発揮には程遠いと信じ、今後のさらなる活躍に期待!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 comments for “マルコ・ピアツァ代理人「我々はユベントスがヨーロッパのトップだからここを選んだ」

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)