ユベントス、ヴェッラッティの競合相手はインテルとチェルシー&ピアツァのメディカルチェック

ユベントスが獲得を狙うパリ・サンジェルマンのMFマルコ・ヴェッラッティの競合相手と、負傷離脱中のFWマルコ・ピアツァのメディカルチェックについての記事をまとめました!

ヴェッラッティ

  • ユベントスとインテルは、イタリアの至宝を手に入れるためにどんなことでもする準備ができている。
  • チェルシーのアントニオ・コンテ監督も、戦術的な面でヴェッラッティを必要としている。
  • ヴェッラッティは今夏、5年契約を更新したばかり。
  • 代理人によると「マルコはPSGで幸せだが、重要な何かを勝ち取りたいので、勝ち取ることができないクラブに残ることはできない。」(情報:tuttosport

スポンサーリンク

以前からユベンティーノであることを公言しているヴェッラッティ。

ユベントス加入の可能性は十分あり。

重要な何かとは、ハッキリとは言わないがチャンピオンズリーグ優勝のことだろう。

PSGは現在リーグ・アン3位、CLではグルーステージ突破を決めているが、イブラヒモビッチも退団し、ビッグイヤーに最も近いクラブかと問われると疑問が残る。

もちろんユベントスも現時点でCL優勝は現実的な目標ではないかもしれないが、ヴェッラッティ獲得が実現すればさらに可能性が高まるのは確か。

ユベンティーノとして、アッズーリの仲間とユベントスでプレーする姿を見れる日が楽しみ。

スポンサーリンク

ピアツァ

  • ピアツァの代理人によると「昨日メディカルチェックを受け、すべてOKだった。数日中にトレーニングを開始し、復帰は1月になるだろう。」(情報:gazzanet

コンディションが良ければ、年内最終戦となるスーペルコッパに間に合うかもしれないというところでしょうか。

骨折ではなかったので安心していたが、まさかここまで離脱が長引くとは…

シーズン序盤、後半終了間際の起用でもインパクトを残していただけに、現在の状況は非常に残念。

Debut in the Serie A ⚪️⚫️🚲 #forzajuve #mp20

Marko Pjacaさん(@markopjacaofficial)が投稿した写真 –

DF陣も負傷者が続出し、4-3-3や4-4-2のフォーメーションで臨む試合も増えているので、攻撃的なサイドのポジションを務められるピアツァの復帰が本当に待ち遠しい。

ディバラ、イグアイン、マンジュキッチ、ピアツァの誰が出場するのかワクワクしていた頃に早く戻ってもらいたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)