ユベントスが狙う若手選手【アレックス・ガーズバック】

再び前回に引き続き、ユベントスが獲得を狙うと噂されている若手オーストラリア人DFアレックス・ガーズバックをご紹介!

  • マロッタGMとパラティーチSDは、ローゼンボリBKの左SBアレックス・ガーズバックの動向を注意深く見守っている。
  • より攻撃的な役割でもプレーするので、ユベントスの青写真に合う。
  • 2016年6月、オーストラリア代表としてA代表デビューを果たした。(情報:calciomercato

スポンサーリンク

アレックス・ガーズバックは1997年5月8日生まれの、現在19歳のオーストラリア人DF。

もし実現すればユベントス初のアジア選手かな?(アウデロ除く)

エリテセリエン(ノルウェー1部)のレベルはわからないが、ローゼンボリとオーストラリア代表で着実に出場機会を得ているので期待できる。

動画では体を張った守備のシーンが目立つが、クロスや縦へのボールも悪くはない印象。

アレックス・サンドロが好調だからこそ、次世代を担う選手に目を向けておくのも大切。

すでにプリマヴェーラに優秀な人材を確保していても、将来有望な新戦力へのアプローチは続けていくべき。

今後ユベントスがどんな選手を発掘してくるか、注目し続けていきたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)