アッレグリ「1位か2位かは重要ではない、まずはグループ突破が目標」

2016/11/22 UEFAチャンピオンズリーグ16-17グループH第5節セビージャvsユベントス戦に向けたマッシミリアーノ・アッレグリ監督の記者会見をまとめました。

  • (3トップ)「クアドラード、キーン、アレックス・サンドロ、もしくはストゥラーロもプレーが可能。」
  • (グループ1位)「グループ1位、2位のどちらで突破するかは重要ではない、まずはグループ突破が目標。」
  • (キエッリーニとイグアイン)「キエッリーニは回復しているが、明日はベンチ。イグアインは太もも負傷のため、出場できない。明日の試合が終われば休暇に入るわけではないので、イグアインが怪我でこれ以上離脱するのはリスクが大きすぎる。」
  • (ベナティアとピアニッチ)「ベナティアは膝にまだ問題があるが、日曜日(11/27vsジェノア戦)には間に合うだろう。ピアニッチはペスカーラ戦を休養させたのでコンディションは良好。」
  • (昨季との違い)「昨年はこの時点ですでにグループ突破を決めていたが、今季はグループ突破のためにまだ二試合も重要な試合が残っている。」
  • (マルキジオ)「マルキジオはプレーする、ピアニッチも。」
  • (ディバラとイグアインが復帰したらマンジュキッチは?)「三人同時にプレーするシステムもあるかもしれない。」(情報:sportmediaset

スポンサーリンク

また怪我人ですか…

しかしアッレグリ監督の言う通り、アウェイのセビージャ戦にイグアインを招集して怪我を悪化させることを避けただけということで、重症でないことを祈ります。

ペスカーラ戦を休養に当てたブッフォン、マルキジオ、ピアニッチ、ダニエウ・アウヴェスに期待しましょう!

@miralem_pjanic and @mariomandzukic_official get an early look at tomorrow’s venue… #FinoAllaFine #ForzaJuve #InstaJuve #SFCJuve

Juventus Football Clubさん(@juventus)が投稿した写真 –

FWはマンジュキッチとモイーズ・キーンしか登録されていないので、クアドラード、アレックス・サンドロをサイドに配置した3トップで臨むと予想されています。

慣れないシステムですが、どんな形でも勝利を収めてもらいたい!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)