ルガーニ「ローマとはたったの4ポイント差」

国際親善試合イタリア代表vsドイツ代表戦に出場したユベントスのダニエレ・ルガーニのインタビューをまとめました!

  • 「ローマとはたったの4ポイント差しかない。セビージャ戦(11/22)のことは考えず、ペスカーラ戦(11/19)に勝利しなければいけない。」
  • 「代表戦後は常に少し疲れはあるが、それでも集中する必要がある。」
  • 「昨シーズン我々が証明したように、どのチームも優勝争いに加わる可能性がある。ローマだけでなく、他のチーも考慮しておかなければならない。」(情報:sky

現在セリエAの順位(勝ち点)は…

  1. ユベントス 30
  2. ローマ 26
  3. ミラン 25
  4. ラツィオ 22
  5. アタランタ 22
  6. ナポリ 21

確かに勝ち点差9なら、3試合もあれば順位が並んでしまう可能性もあります。

来月にはアタランタ戦(12/3)、ローマ戦(12/17)という、上位陣との直接も対決もあるので、前半戦を1位で折り返すためにも油断はできません。

バルザーリが肩を脱臼したことで、ルガーニにも出場機会が訪れるはずです。

ベナティアとのレギュラー争いを制して、バルザーリが復帰してもポジションを譲らないくらいの気持ちで臨んでもらいたいです!

スポンサーリンク

2 comments for “ルガーニ「ローマとはたったの4ポイント差」

  1. genoa
    2016年11月18日 at 8:49 PM

    ルガー二はどんどん使って育てて欲しいですね
    若手は大事ですし(オグボンナが育っていれば、もっと良かった)

    今年はローマだけがついてきそう

    • socceromoteura
      2016年11月18日 at 10:29 PM

      バルザーリの怪我を喜びたくはありませんが、BBCの安定感がありすぎて、なかなか出場機会が訪れないので、このチャンスを逃して欲しくないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)