マルティン・カセレスのチームが決まらない&ユベントスの休日の過ごし方

2016年6月にユベントスを退団したマルティン・カセレスと、日曜日がオフとなったユベントスの選手たちの休日をまとめました!

ユベントスを契約満了で退団したカセレス。

ユベントスでは負傷のため継続して思ったようにプレーができず、本人の意志もあり契約延長には至りませんでした。

夏以降、移籍先にガラタサライやインテル・ミラノなどいくつか噂はありましたが、まだチームは決定していません。

Eso si son mis colores Defensor Sporting 💜 🇺🇾

Martín Cáceresさん(@martincaceres_7)が投稿した写真 –

退団後はイタリアでトレーニングをしていましたが、現在は母国ウルグアイに戻りモンテビデオで練習をしているようです。

出場機会を望んでの退団ならすでにどこかのクラブに所属しているはずなので、譲れない条件があるのかもしれません。

バルザーリやキエッリーニが復帰すれば問題ありませんが、CBのコンディションに不安を抱えるユベントスに復帰してもいいのではないでしょうか。

所変わってトリノは日曜日がオフとなったため、代表に招集されていない選手たちは休日を満喫しました。

Good morning and happy Sunday to all ✌️️🎱

Claudio Marchisioさん(@marchisiocla8)が投稿した写真 –

Hermoso circo! Bellísimo circo #circodesoleil

Paulo Dybalaさん(@paulodybala)が投稿した写真 –

バルザーリは家族とランチ、マルキジオはミラノ、ディバラはシルクドソレイユへ。

また今日からペスカーラ戦(11/19)に向け、しっかりとギアを上げていってもらいましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)