セリエA16-17第11節vsナポリ戦予想スタメン&招集メンバー

セリエA16-17 2016/10/29 第11節ユベントスvsナポリ戦の予想スタメンと招集メンバーをまとめました!

  • アッレグリ監督によると、マルキジオは長期間プレーしておらず、試合から3日後にまた出場するのはリスクがあるので、よく話し合わなければならない。
  • エブラは怪我の具合を確かめる必要がある。
  • リヒトシュタイナーは、プロフェッショナルな姿勢でトレーニングを積んでおり、出場の可能性がある。
  • クアドラードに関しては、先発出場するべき試合もあるが、彼はウイングを務められるし、今はFWの選択肢が少ないということも考えなければならない。
  • イグアインは穏やかだし、彼には満足している。
  • ナポリ戦のフォーメーションに関しては、チャンピオンズリーグのリヨン戦(11/2)も大切だが、起用できる選手のコンディションを評価しなければならない。(情報:JUVENTUS Official Website

以上から予想スタメン&フォーメーションは3-5-2。

GK:ブッフォン
DF:バルザーリ ボヌッチ キエッリーニ
MF:リヒトシュタイナー ケディラ エルナネス ピアニッチ アレックス・サンドロ
FW:イグアイン マンジュキッチ

ベンチ:ネト アウデロ ベナティア ルガーニ ダニエウ・アウヴェス エヴラ ストゥラーロ レミナ アサモア マルキジオ クアドラード モイーズ・キーン

前半戦の大一番ですが、ナポリはミリクとアルビオルが怪我のため招集外、ガッビアディーニが出場停止で欠場。

イグアインに対するナポリファン、選手の反応が気になるところですが、イグアインにはその全てにゴールという結果で答えを出してもらいたいですね。

しかし次のリヨン戦は勝利すればグループステージ勝ち抜きが決まるので、CLの方に重点を置いてもらいたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)