チャンピオンズリーグ・グループステージ16-17第1節vsセビージャ戦招集メンバー21人発表

ユベントスは、本日9月14日深夜に開幕するチャンピオンズリーグ・グループステージ(CL・GS)16-17第1節vsセビージャ戦の招集メンバー21人を発表した。GK 1 ブッフォン、25 ネト、32 アウデロ
DF 3 キエッリーニ、4 ベナティア、12 アレックス・サンドロ、15 バルザーリ、19 ボヌッチ、23 ダニエウ・アウヴェス、24 ルガーニ、33 エヴラ
MF 5 ピアニッチ、6 ケディラ、7 クアドラード、11 エルナネス、18 レミナ、22 アサモア、
FW 9 イグアイン、17 マンジュキッチ、20 ピアツァ、21 ディバラ

スポンサーリンク

怪我のため離脱中のマルキジオ、ストゥラーロ以外の登録メンバーは全員が招集された。

セリエA開幕とはまた違った高揚感がある。

清武弘嗣も先発が濃厚ということで、日本でもより注目度が上がっている。

Juventus are in Group H with Lyon, Sevilla and Dinamo Zagreb #juventus #juve #sevilla #lyon #ucl

Goalさん(@goalglobal)が投稿した写真 –

同じグループHのリヨン、ディナモ・ザグレブも決して侮れる相手ではないので、ホームの開幕戦はきっちりと勝ちきりたい。

そしてもし点差に余裕が出来たら、ピアツァをもう少し長い時間見てみたい。

結果を出す選手が優先して使われるのは当然だが、ピアツァのブレイクには相当期待しているので、アッレグリ監督には可能な限りチャンスを与えてもらいたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)