代表組以外のユベントス勢&ボヌッチは未だに合流せず

国際Aマッチデーの各国代表に招集されなかったユベントスの選手たちの様子をご紹介!現在ユベントスから離脱している選手は15名。

ブッフォン、キエッリーニ、バルザーリ、ルガーニ、ボヌッチ(イタリア代表)、アウデロ(U-20イタリア代表)、ベナティア(モロッコ代表)、リヒトシュタイナー(スイス代表)、ケディラ(ドイツ代表)、ピアニッチ(ボスニア代表)、ディバラ(アルゼンチン代表)、ダニエウ・アウヴェス(ブラジル代表)、レミナ(ガボン代表)、マンジュキッチ、ピアツァ(クロアチア代表)

Plenty of energy from Evra. 💪 @patrice.evra #FinoAllaFine #ForzaJuve #JuveToday #InstaJuve

Juventus Football Clubさん(@juventus)が投稿した写真 –

イグアイン(アルゼンチン代表)、エヴラ(フランス代表)は今回招集されていない。

イグアインはだいぶ絞れてきたのではないでしょうか。

チームに残ってトレーニングをする選手も、代表組の選手たちも怪我なく過ごしてもらいたいですね。

最後にイタリア代表のトレーニング風景を。

これを見る限りまだボヌッチはイタリア代表に合流していないようです。

9月5日ヨーロッパ予選のイスラエル戦はアウェイなので、もしものことを考えて今回の招集は見送られるかもしない。

個人的にはユベントスで心身ともに整った状態でプレーしてもらいたいので、今回は無理をしないで欲しい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)