UEFAチャンピオンズリーグ出場チーム&抽選会ポット分け決定!

UEFAチャンピオンズリーグ出場チームと、グループステージ抽選会のポット分けが決定したのでご紹介!以下、16-17UEFAチャンピオンズリーグに出場決定した32チームと、グループステージ抽選会のポット分けです。

ポット1:レアル・マドリード(スペイン)、バルセロナ(スペイン)、レスター・シティー(イングランド)、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、ユベントス(イタリア)、ベンフィカ(ポルトガル)、パリ・サンジェルマン(フランス)、CSKAモスクワ(ロシア)

ポット2:アトレティコ・マドリー(スペイン)、ボルシア・ドルトムント(ドイツ)、アーセナル(イングランド)、マンチェスター・シティー(イングランド)、セビージャ(スペイン)、ポルト(ポルトガル)、ナポリ(イタリア)、バイヤー・レバークーゼン(ドイツ)

ポット3:バーゼル(スイス)、トッテナム・ホットスパー(イングランド)、ディナモ・キエフ(ウクライナ)、リヨン(フランス)、PSVアイントホーフェン(オランダ)、スポルティングCP(ポルトガル)、クラブ・ブリュージュ(ベルギー)、メンヘングラットバッハ(ドイツ)

ポット4:セルティック(スコットランド)、モナコ(フランス)、ベシクタシュ(トルコ)、レギア・ワルシャワ(ポーランド)、ディナモ・ザグレブ(クロアチア)、ルドゴレツ・ラズグラト(ブルガリア)、コペンハーゲン(デンマーク)、ロストフ(ロシア)

イタリアからはユベントスとナポリの2チームのみ。

セリエAの人気や知名度を高めるためにも、ユベントスとナポリにかかる期待とプレッシャーは大きい。

抽選会は日本時間26日1時からの予定。

どんな組み合わせでも決して楽なグループステージにはならないので、死のグループだけにはならないようにと祈りながら、過度な期待はせず抽選会を楽しもうと思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)