ユベントス練習試合5-0で勝利&イタリア地震の被害

ユベントスがラツィオ戦に向けて行った練習試合と、24日に起きたイタリア地震の被害についてまとめてみた。

練習試合

8月27日のセリエA16-17第2節vsラツィオ戦に向けた練習試合。

相手は地元トリノのクラブチーム、プロ・セッティモ・エウレカ(Pro Settimo Eureka)。

セリエDのエリア(girone)Aに所属してる。

ベナティア、ザザ×2、エルナネス、ピアツァのゴールで5-0で勝利。

スタメンはGKネト、DFベナティア、マローネ、ルガーニ、MFリヒトシュタイナー、ピアニッチ、カスタノス、エルナネス、エヴラ、FWピアツァ、ザザ。

開幕のフィオレンティーナ戦で先発出場しなかった選手たちが出場。

ただのゲーム形式のトレーニングでしかないとも言えるが、それでも新加入の選手たちには必要な時間であることは間違いない。

スポンサーリンク

イタリア地震

8月24日にイタリア中部で発生したマグニチュード6.2の地震によって、少なくとも73人が死亡したと伝えられている。

相当大きな被害が出ているようです。

ブッフォンも強い意志と希望を持ってとメッセージを送った。

ラツィオ戦が行われるスタディオ・オリンピコは、震源地のアマトリーチェからは約100km離れているので試合開催に影響はなさそう。

しかし日本人なら誰もが聞き覚えがあるように、今後の余震や地震活動に注意が必要とのこと。

同じ日にミャンマーでも大きな地震がありました。

イタリアとミャンマーの皆様の無事を祈っています。

被災した方、亡くなられた方にお悔やみ申し上げます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)