ネドベド「イグアインは世界最高のストライカーの一人」

ヴィッラール・ペローザを訪れていたパベル・ネドベドのインタビューをご紹介!ユベントスの副会長を務めるパベル・ネドベドがヴィッラール・ペローザでファンの前に姿を見せた。

以下、ヴィッラール・ペローザで行われたskyのインタビューのまとめ。

  • 選手時代、2001年にここへ来たことを思い出す。
  • 昨年の勝利はリセットして、他のチームと同様にゼロからスタートする必要がある。
  • ユベントスは強化されたと言われているが、結果はピッチ上でしか生まれない、紙面の言葉は意味がない。
  • イグアインは違いを生み出せるか?そう期待している。
  • イグアインは世界最高のストライカーの一人であり、とても注目している。
  • アニェッリ家の前でゴールを決めたのは、素晴らしいこと。(参考:tuttosport.com

すっかりクラブの役員が板についてきたネドベド。

開幕戦のユベントス・スタジアムでも姿が見られることでしょう。

ネドベドのようなクラブOBの活躍もファンにとっては嬉しいニュース。

16-17シーズンの終わりに、ネドベドがビッグイヤーを持っている姿が見られることを楽しみにしている。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)